ぱっと見テクニカルお試し

ボンドとスイスフラン

外国為替取引とは、通貨と通貨を交換する取引の事を指します。すなわち、FX取引と言いますと一般的に分かりやすいでしょうか。
日本の円と、アメリカのドルを交換したり、ユーロとドルを交換取引するのはもちろんのこと、ボンドとスイスフランの交換ををしたりと、さまざまな国の通貨の取引を行う事が出来ます。

例えば、日本の円をドルや、ボンドとスイスフランそしてユーロなどと交換することを円売り、そしてドルやボンドとスイスフラン、ユーロなどを円に交換する際には円買いと呼ばれています。
交換取引、すなわちFX取引する際のレートは、その時期の通貨の元の国の経済状況や金利、政治問題、その他色々な事情により変動します。
現在は、円高ドル安と言う事もあって、円がドルよりも強いとされていますが、必ずしも他の国の通貨よりも円の方が強いという事ではありません。
あくまでもその時期の国の状況や経済情勢によって変動しますので、日本よりも経済が豊かであったり、政治状況が異なれば円よりも強い通貨の国があると言う事なのです。

その為、FX取引を行うトレーダーは世界の動向に目を向け投資をしていかなければいけません。常にニュースや世界中の問題、そして世界中の企業などに目をむけ動向をチェックする事が重要なのです。

青汁お試しセット
Copyright 2011 ぱっと見テクニカルお試し, Inc.